LTT--Small But Global
レオテクニカ タイランド株式会社
−
 
LTTの価値創造
こんな困りごとはありませんか?
  • 輸入による在庫が増大! 倉庫スペースが増大! 在庫品質の低下!
  • 周辺に難しい加工ができるメーカーが少ないため、価格は高いが日本から引っ張るしかない! 悩む
  • タイの仕入れ先だけでは、万が一トラブルが起こったときの対応が心配だ(リスクマネジメント)
  • 問題が発生したときの対応が、ローカル任せでは心配だ。また、改善やアクションが遅いのが困る!
  • バレル加工専門業者が見つからない! ...etc.
−
品質マネジメント
ロット保証の強化 … 製造はアジア/管理は世界標準
4M変動管理、トレーサアビリティ管理、異常管理SPC管理
お客様の重要管理寸法に沿った工程管理の導入 / SPC管理
 
リスクマネジメント   ON TIME DELIVERY
日本HQとのリスク分散(金型設計は日本で行います)
日本でのバックアップ生産
効果的物流の提案
納入リードタイムの最短化
 
Qの#110 解析支援
品質110番設定で、即刻対応いたします 品質保証のための化学分析と評価の実施
 
金型の保証 技術支援
金型ライフ保証
更新型の自前保証
(トランスファー型プレス機)
試作から量産までの技術支援
材料提案、現地調達への提案

 レオテクニカタイランドは2003年に設立されましたが、技術提携関係にある(株)レオテック(神奈川県川崎市)は、1986年の創業で、プレス加工、特に絞り加工には高い技術力と経験を持っています。
 絞り加工を得意とするトランスファープレス機の扱いは、熟練技術者でも常に勉強を重ねなければならないものです。レオテクニカの技術力は、日本生まれの職人魂を受け継いでいます。
 この世界では、安かろう悪かろうは許されません。私たちは日々、お客様の難しい要求にいかに応えられるかを第一義に考え、より高い完成度、満足度をめざしております。

遠心バレル研磨機 SK-30S型
 οプレス加工:品質を決定づける金型の設計は日本で行います。金型保証もついており、安心です。
 οバレル加工:製品の完成度はバレル加工のよしあしに大きく左右されます。当社のバレル加工は、ニーズに合わせ、フレキシブルに、最適な方法をご提示・実現します。
 οバレル機販売:バレル加工機械の販売もいたします。よりコストダウンをはかりたいというご要望に、真摯にお応えするための、当社からのひとつのお答えです。(写真は遠心バレル研磨機 SK-30S型) 詳細はこちらへ→
 ο日本事務所:日本からのご依頼でも、工場現場とのコミュニケーションは日本事務所が担当いたしますので安心です。
 ο納期の短縮:物流手段や納期短縮の方法まで含めて、最善の答えを出す努力をしています。

 このように、当社では常にお客様の立場に立ち、あらゆる可能性を追求しています。他社で「無理!」と言われた内容でも、お気軽にご相談ください。ご連絡を心よりお待ちしております。
↑PageTop
 
−
レオテクニカ タイランド株式会社  Leo Technica Thailand Co., ltd
156 Moo3 Tambon Banlane, Amphur Bang-Pa-In Ayutthaya 13160
tel. +66-3531-4216〜8  fax. +66-3531-4219
©Leo Technica Thailand Co., ltd